【葬儀相談.COM】 どんなことでもお気軽にご相談ください。
無料葬儀相談室 お電話で… 10時〜18時 048-954-1544
Eメールで… mail@sougi-soudan.com
実用的な助言−ハウツー本は役に立たない
実用的な助言
 
お葬式に必要な知識を手に入れたければ、お葬式のハウツー本がたくさん出ています。どこの本屋さんにも数冊の
お葬式の本が置いてあり、それらには、一冊よめば専門家になれるほどの懇切丁寧な解説がしてあります。
しかし、次のいくつかの点で、あまり役にはたちません。



(1) あまりに多くのことが書いてあって、読むのが大変で、普通はだれでも途中で読むのをやめてしまいます。
(2) それらの事柄の中で、何が大切で何がそれほど大切でないのかが読んだだけでは分かりません。たとえば死亡届を役場に提出するというようなどうしてもしなければならない事柄と、遺体を玄関からは出さないという迷信のようなことが、同じように記述されています。
(3) 本に書いてあるやり方が、過去には一般的であったとしても、必ずしも現在も一般的であるとは限りません。たとえば忌中の札を玄関に貼るというようなことも最近では行わないことが多くあります。また、多くのハウツー本は、宗教的な薀蓄を傾けることが多く、そのため質問者の切実な質問に答えているとはいいがたいという面もあります。
(4) さらに、地域による違いの大きいものもあって、書いてあることがどの地域のお葬式にも当てはまるとは限りません。

わたしたちは、単なる知識ではなく、実際にお葬式出す人にとって本当に必要なことを助言するよう心がけています。


費用の目安
 
わかり易くするために、それぞれの費用の目安を載せてあります。ただし、葬儀費用は品質や地域における差が大き
く、示すことが出来るのは、あくまでも目安にすぎません。たとえば、お布施の額についてのご質問をよく受けます。

私たちからはおよその目安はお知らせしますが、お布施は地域差や戒名、宗派、お寺との付き合い方などによって差が
大きいのが普通です。したがってお答えは、「目安としてはこのぐらいですが、率直にお坊さんにお尋ねになるのがいい
でしょう。

もし、経済的な事情がある場合にはそのことも申し上げて、ご相談なさるのがいいでしょう」というような答えになります。
 
| TOP |
運営/NPO「家族葬の会」・無料葬儀相談室 Copyright(C)2003 無料葬儀相談室 All Rights Reserved.