【葬儀相談.COM】 どんなことでもお気軽にご相談ください。
無料葬儀相談室 お電話で… 10時〜18時 048-954-1544
Eメールで… mail@sougi-soudan.com
神式の通夜の例
神式の通夜は、「通夜祭」といいます。また、式を司る神主を「祭主」、式の進行の世話役を「斎員」といいます。
祭主入場
遺族入場(祭主入場の前に着席していることも多い)
祭主一拝
献饌(斎員が魚・野菜・米・塩・酒などの供え物をする)
祭詞奏上(故人の霊をあがめ、遺族の守護を祈祷する言葉)
玉串奉奠(註1)
遷霊祭(註2)
▼  
撤饌(斎員が供え物を下げる)
祭主一拝
祭主退場
註1   榊に 紙垂 ( しで ) という白い紙をつけた物を、喪主から順番に献げること。玉串を受け取り、根元側を向こうにして玉串案に置く。
 そのまま 1 歩下がって 2 礼・2拍手(音を立てない)・ 1 礼をして自分の席に戻る。
註2   故人の霊魂を仏式の位牌にあたる霊璽に移す儀式。明かりを消して、祭主が遷霊詞を唱える。
| TOP |
運営/NPO「家族葬の会」・無料葬儀相談室 Copyright(C)2003 無料葬儀相談室 All Rights Reserved.