【葬儀相談.COM】 どんなことでもお気軽にご相談ください。
無料葬儀相談室 お電話で… 10時〜18時 048-954-1544
Eメールで… mail@sougi-soudan.com
無宗教葬儀の例
無宗教葬には「決まり」はありませんが、普通は下のような次第にバリエーションを加えて行われます。たとえば、詩の朗読があったり、音楽演奏があったりということになります。

無宗教葬を選択するというのは、お葬式に対してそれなりの思い入れがあっての事ですから問題にならないかもしれませんが、遺族の負担は大きくなります。というのは、無宗教葬では一つ一つの項目のウエイトが大きくなるからです。たとえば、普通のお葬式では簡単に済まされる「故人の略歴紹介」もていねいなものになりますから、だれが行うのか、何を言うのかが重要なポイントになります。「追悼の言葉」や「喪主の挨拶」も簡単にひと言というわけにはいきません。

しっかりと準備をすれば、会葬者全員が故人との別れの時間を充実させることができます。

親族・参列者着席(奏楽の中)
開式の言葉
故人の略歴紹介
黙祷
追悼の言葉(一人に限らない)
弔電披露
指名献花、続いて一般参列者献花(奏楽の中)
喪主からの挨拶
閉式の言葉
| TOP |
運営/NPO「家族葬の会」・無料葬儀相談室 Copyright(C)2003 無料葬儀相談室 All Rights Reserved.