【葬儀相談.COM】 どんなことでもお気軽にご相談ください。
無料葬儀相談室 お電話で… 10時〜18時 048-954-1544
Eメールで… mail@sougi-soudan.com
神式葬儀
神式葬儀は、斎主(神官)の執り行う儀式によって魂を清め、霊璽へ御霊を移し、神として祭るためのものです。
神式葬儀は地域的な偏りもあって、仏式の比べると一般的とはいえません。そのため、神式葬儀の経験のあ
る会葬者は少なく、葬儀がどのように行われるかは、式の直前に会葬者に説明をすることになります。また祭
壇にも神式の特有の飾り付けをご用意します。
斎主(神官)へは仏式の場合のお布施にあたる「御祭祀料」をお渡しします。金額はお布施と同じようなものとお
考えください。斎主(神官)の手配は、お付き合いのある神社があれば、喪家から連絡をします。ない場合には
葬儀社に相談すれば探してくれます。
神式葬儀の手順
  神式葬儀はおよそ次のような手順で行われます。

  1. 病院からのご遺体の搬送(多くの場合自宅へ)。

2. 安置

3. 通夜当日、納棺し、斎場へ。

4. 通夜祭(通常18時〜19時)

5. 通夜祭終了後、接待(お清めに当る)。遺族は故人とともに過ごす。

6. 葬場祭(葬儀)

7. 火葬場へ

8. 火葬後、接待(精進落とし)。

| TOP |
運営/NPO「家族葬の会」・無料葬儀相談室 Copyright(C)2003 無料葬儀相談室 All Rights Reserved.