【葬儀相談.COM】 どんなことでもお気軽にご相談ください。
無料葬儀相談室 お電話で… 10時〜18時 042-456-0065
Eメールで… mail@sougi-soudan.com
初七日法要はいつするの?
質問
初七日法要はいつ行ったら良いか分かりません。詳しく教えてください。
答え
次の3通りあります。

1. 死後7日目におこなう

  初七日法要は言葉通りに死後7日目に行われていましたし、今でもそのよ
  うに行う事もありますが、現在では再び親族が集まるのが難しいという理由
  などから、式当日に行うことが多くなりました。
2. 式当日、火葬後に初七日法要を行う。

  火葬中に式場をしつらえ直して、火葬から戻ってきたら初七日法要を行い、
  その後精進落とし料理を会食します。今では、これが普通になっています。
  ただし、僧侶の時間的な都合によっては次の「付け七日」にしなければなら
  ないこともありますので、お葬式のことを依頼する際に、僧侶の都合を必ず
  おたずねください。
3. 葬儀に引き続きそのまま初七日法要を行う。(「付け七日」)

  葬儀に引き続いてその場で初七日法要を行うというやり方です。
  この場合、精進落とし料理の会食は、火葬中(1時間あまり)あるいは火葬後
  に行うことになります。この「付け七日」も最近多くなっています。
| TOP |
運営/NPO「家族葬の会」・無料葬儀相談室 Copyright(C)2003 無料葬儀相談室 All Rights Reserved.